人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ほのさんのバラ色在宅生活


低酸素脳症、人工呼吸器をつけた娘とのナナコロビヤオキ的泣き笑いのバラ色在宅ライフ
by honohono1017
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29

ほのさんに、緊急事態発生。

夜明け頃、珍しくアラームでかあさんをよんだほのさん。

午前中もずっと胸の音が悪く、酸素も流しっぱなし。

お昼過ぎ、本腰の本腰で排痰!
と、ほのさんと闘っていると、みるみるサチュレーションを下げ、
バギングも効かず、
かあさんも青ざめる。

左胸に空気が入っていない。

救急車?

と一瞬思ったが、
痰を少しでも出さないとどうにもならないし、
この緊急事態に、
救急車を呼ぶヒマもないし、
色々なことを瞬時に考えて、
ほのさんの顔を見て、
かあさんが責任を持とう、
そう決めた。

しばらくどうにもサチュレーションが上がらない状態だったけど、
必死に排痰、吸引を繰り返してたら、
重いダンボールがズルっと引けて、
その後、徐々にサチュレーションUP。

それを見て、
訪問看護師さんに応援要請し、
とうさんにも連絡。

看護師さん到着まで30分、
それまでには呼吸器で安定するだろうから、
看護師さんにほのさんを観察してもらっている間に、
入院の準備をしよう。

それが済む頃、
とうさんが帰宅するはずだから、
何もかも乗せて病院へ行こう。


ほのさん!
あんた、げんきにひっこすんでしょ!

泣きながら叫んではいたものの、アタマの中の段取り通りに事は運んだ。

ほのさんは、
ただいま、検査中。

だいじょうぶ。
かあさんににて、つよいこだから。
かわいい、かわいい、ほのさんだから。
by honohono1017 | 2010-11-18 17:46
<< 『生きるチカラ』を。 もみもみせんせい、ありがとう。 >>


以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
お気に入りブログ
ライフログ
タグ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧