ほのさんのバラ色在宅生活


低酸素脳症、人工呼吸器をつけた娘とのナナコロビヤオキ的泣き笑いのバラ色在宅ライフ
by honohono1017
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ほのさん、この頃の徒然。

f0199379_1746686.jpg


恐るべし低気圧。

遠くの雲の切れ間から雨が降っている境目が見えた。

かあさんは、案の定、近頃では珍しいほどの偏頭痛の大発作。

ほのさんも、この低気圧の影響か、痰がうわっと上がっては
サチュレーションを下げる……。

ニンゲンも動物。

自然現象には逆らえません。

桜もこれですっかり散ってしまっただろうな。

今年は開花が早くて、
その上、寒い日や雨の日が多くて、
ほのさんが出動できそうなお花見日和がありませんでした。

3月終わり、半日検査入院の帰り道、
晴れていたらちょこっとお花見しようねと言っていたのだけど、
案の定の、雨。

結局、得意のショッピングセンターに寄り道して。

f0199379_182635.jpg


検査中はだんまりを決めていたほのさんだけど、
検査が終わるとウソのように大きな声でお話し開始。

嬉しそうにウキウキした表情で、
みんなでお食事。

(世間は春休みだったので、ショッピングセンターは子どもたちで溢れ、
ほのさんが喜びそうなお店は行列。
そのため、「牛タン屋」という渋いセレクトになりましたん)




ホンモノの桜は今年は見逃したけど、
枕元に置いたコレで、お部屋でお花見気分を味わっていたよ。

f0199379_1864872.jpg


(Aさん、ありがとうございます!)





さて、近頃、成長著しいほのさん。

それとともに、これまでのケアがうまくいかなくなったり、
新たな問題が発生したり。

いつも往診のT先生が、
「小児科の特徴は、成長することだ」
といおっしゃっていたけど、

これまでは、
そりゃそーだよ、子どもだから成長するわな……

としか思ってこなかったのだが。

もっと小さかった頃にはあまり感じなかったけど、
近頃の成長は、それに伴って手を打たなければならないことが多々。

T先生のおっしゃる意味がわかったわけで。


f0199379_17541170.jpg


これまで快便だったほのさんだけど、
近頃、ちょっと便秘気味。

体が大きくなると、最後の踏ん張りがきかなくなって、
便秘がちになる子どもも多いとか。

それで、ヤクルトに加えて、
野菜&果汁ジュースでびゆーいたしましたー。


ヤクルトの時ほど感動はなく、
(まあ、見た目もいかにもキャロット色……)
ううーん(ウマイ!)と声をあげることもなく、
黙って飲んでおります。

どうやらそんなにお気に召さなかったようで、
それでもキライではないらしく、
残さず飲んでくれているので、
今日で続けること3日。

便秘5日目にして、
自力で出してくれたのですー。


便秘解消の意味もあるけど、
これから、ほのさんのお気に入りの味を探して、
いろいろ試してみようと思います。



f0199379_1874573.jpg

昨日は、サザエさん1時間スペシャル!

先日行ったショッピングセンターで、
一緒に選んで、とうさんに買ってもらったおにゅーのおよふくを着て、
嬉しそうにサザエさん鑑賞。

この嬉しそうなお顔を見ると、
ほのさんの成長に合わせて、
かあさんも負けずにいろんな工夫を凝らしていかなきゃなあーと思うのでした。
[PR]
by honohono1017 | 2013-04-08 18:10 | Life
<< ほのさんの新生活と、ふかふかシ... 新年度も、チャレンジ! >>


以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
お気に入りブログ
ライフログ
タグ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧