ほのさんのバラ色在宅生活


低酸素脳症、人工呼吸器をつけた娘とのナナコロビヤオキ的泣き笑いのバラ色在宅ライフ
by honohono1017
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

「これから」に、思いを馳せる福祉用具展。

f0199379_14101839.jpg



先日、「第11回 子どもの福祉用具展」に行ってきた。

おとなの福祉用具展を想像して行ったら、
もっとこじんまりとした会場に、
こどもたちが溢れていて、
とても楽しい雰囲気だった。


そろそろ小さくなってきたほのさんのバギー。

この次に乗るのは、
どんなのがいいかなあ、とか、
最近動かし始めた右手のことを考えて、
スイッチとか、
何かいいものがあればいいなあと思って。


バギーは、これからの体の大きさや、
バギー上でケアを行うことを考えて、
座位もとれて、フルフラットにもなるもの……
となると、だいたい絞られてきた。

カタログだけで見ているよりも、
実際にモノに触って、
業者の方のお話を聞くと、
だいぶイメージが湧いた。

しかし、それよりも、
めぼしをつけたバギーに、
実際に乗ってきていた子たちが何人かいて、
それぞれにカスタムして、
持ち物なんかを搭載している様子をみることができたのが、
とっても参考になった。



スイッチなんかは、
いわゆる「意思伝達装置」がほとんどで、
ほのさんが利用できそうなものは見つからなかった。




ほのさんをどこに連れて行くのにも、
バギーで通れるかなとか、
駐車場は、ケアの場所は……とか色んな心配をするけれど、
この会場のように、たくさんのこどもたちが、
思いおもいの乗り物に乗って、
自由に行ったり来たりする様子を見たら、
今度はほのさんも連れてこよう、と思った。


結局、ほのさんには、コレをお土産に購入!

f0199379_1651514.jpg


おてがみを書くときなんかに、
いつもはエンピツにガーゼやタオルを巻いて握らせていたけど、
これからはコレで!



「子どもの福祉用具展」は、
単に、「福祉用具」を見る場、ではなくて、
ほのさんのこれから、
「将来」のことにあれこれ思うを馳せる、
わくわくするところだった!



f0199379_1027361.png



読んでくれてありがとう。
ポチッとな↓ も、お願い!
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村


このブログ「ほのさんのバラ色在宅生活」が
本になりました♪
「ほのさんのいのちを知って」
絶賛発売中☆
紀伊国屋書店
TSUTAYA ONLINE
eb!STORE

アマゾンでも入荷したみたい。送料無料ですので、ぜひ。
↓  ↓  ↓  ↓
アマゾンで「ほの本」購入
[PR]
by honohono1017 | 2012-05-01 16:10 | Event
<< きょうは、なんのひ。 意外と保守的ほのさんとの攻防戦... >>


以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
お気に入りブログ
ライフログ
タグ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧