ほのさんのバラ色在宅生活


低酸素脳症、人工呼吸器をつけた娘とのナナコロビヤオキ的泣き笑いのバラ色在宅ライフ
by honohono1017
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

大切なもの、そして祈り。

良いときと、悪いときとを繰り返しながら、
だんだんと、元気になりつつある、ほのさん。

時々、唐突に痰が詰まるので、
まだまだ、気は抜けないが、
こういう経過を辿りながら快方に向かっているのだとわかる。

ほのさんの生きるチカラは、
菌や痰や何やらに、
負けるつもりはないのだから。



新年には、この18年間、
いつも自分なりの目標を決めてきた。

目標、といってもたいそうなものではなく、
まあ、なんというか、「心持ち」について。

結局、18年間、変わらず浮かぶ目標は、
毎年、できないでいることなのか、
それとも、自分の生きる限り、
いつも気にとめていたいことなのか。


「大切なものを、大切にすること」


それは、ほんとうに、難しいんだ。

f0199379_18104617.jpg



大切なものは、増えた。

なくしてから後悔しても遅いということも、知った。

それでも、いつも全部を、
大切にすることができない。

大切だと思うほど、
大切にできていることも、少ない。

せめて、
大切に思っていることを、
伝えられたらと、思う。





そうして、どんなに大切だと思っても、
「いのち」に対しては、無力だ。

いま、とても厳しい状況にある、
小さなおともだちの、いのちがある。

入院生活を送って、
頑張っているおともだちも、いる。

何にもできないけど、
ただただ、祈ろう。

厳しい冬はやがて終わり、
桜の季節は、必ずやって来る。




読んでくれてありがとう。
ポチッとな↓ も、お願い!
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村

このブログ「ほのさんのバラ色在宅生活」が
本になりました♪
「ほのさんのいのちを知って」
絶賛発売中☆
紀伊国屋書店
TSUTAYA ONLINE
eb!STORE

アマゾンでも入荷したみたい。送料無料ですので、ぜひ。
↓  ↓  ↓  ↓
アマゾンで「ほの本」購入
[PR]
by honohono1017 | 2012-01-10 18:11 | Life
<< ボーダー女子の、初リハビリ。 きっと、すばらしい何かが新年に。 >>


以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
お気に入りブログ
ライフログ
タグ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧