ほのさんのバラ色在宅生活


低酸素脳症、人工呼吸器をつけた娘とのナナコロビヤオキ的泣き笑いのバラ色在宅ライフ
by honohono1017
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

きっと、すばらしい何かが新年に。

f0199379_10145839.jpg


2012年。

新しい年の幕開けは、
ほのさんにとっては、少し辛い時となった。

年末から、あれ?と思うほど多かった痰。

2日の明け方頃から、
聴診すると、ほのさんの肺のあちこちで、
けたたましくしゃっくりが起きているかのような、
騒々しい雑音&雑音、雑音……。。

それが、どんなにどんなに排痰しても、
取れやしない。

「多い」と思っていたものが、全く姿を現さずに、
音だけしているという状態の恐ろしさよ!

これはまずい、とゆーことで、
水分を増やしてみた。

(近頃ほのさんは、注入のほかに、
お白湯を飲んでいる。
シリンジに入れて、手動で。)

それが功を奏したかどーか、
1日半くらいしてから、
今度はネバートローとした痰が、エンドレスに引けるように……。

もう、とうさんかあさん2人で張り付いて、
四六時中、排痰&吸引。

一体、ほのさんの肺、どうなっちゃってんのよと思うくらい。

引け出すと、徐々にではあるけど、
しゃっくりみたいなものすごい雑音もとれはじめて、
エアー入りもだんだんと回復。

これだけ排痰をしていれば、二酸化炭素も溜まっていなさそうだし、
多いとはいえ、痰は黄色くも緑色でもないし、
もう少しの辛抱……

どっちみち、5日は定期通院の日だし、
必要とあらば、レントゲンや血ガスもとってもらえるー、と思っていたが、
案の定……


どんなに具合悪くとも、
通院の日はなぜか状態がヨクナッテル説が、今回も。

診察されたほのさんは、
検査の「け」の字もなく、
それどころか、「そんなに悪かったの」ぐらいな感じ。


だけど、今回はここでかあさんも引き下がるわけにはいかず。

これまでの経験からすると、

ちっさい風邪を引く ⇒ 長引く痰&繰り返す痰つまり ⇒ ついにエアー入らず ⇒ 入院

という経過をたどることがほとんどで。


風邪薬を飲んで鼻水をおさえてしまうと、今度は痰が固くなって困るとか、
まして抗生剤なんて、下痢したり、リスクも大きいからねと、
いまだかつて、いつものお薬以外に、
症状軽減のための処方を受けたことがなく。
おうちでひたすら「排痰」という、超原始的なことをしてきたわけで。

だがね。

昨年11月の入院生活を考えると、
ほのさんにとって、この体調不良にプラスして、
「おうちでない」というリスクが一番負担になるんじゃないかということで、
先生に頼んで、この段階で抗生剤を飲ませて、
早目に叩いちゃうことにした。

(確かに、CRPも調べてないし、肺もレントゲンで見てないし、
エアー入りから考えても、肺炎にはなってないんだろうから、
「早目に」ということにはなるんだろうけど、
実際、この4日間くらいでは酷い痰つまりにもなってるし、
本人の辛さから言っても、
みているかあさんから言っても、
決して「早目に」では、ないんだが。。)


そんなことで、昨日夜間から、経口で抗生剤開始。

はーやーくーきーけー。

と、怨念を送る……。



昨日のカニューレ交換では、
めずらしくカニューレ内腔にカリカリの痰が多めに付着。

どうりで吸引カテーテルが入れにくいわけ。

四六時中、エンジンをふかしているみたいな唸り声をあえげていたのも、
カニューレが閉塞気味だったからに違いない。

そんな状態でも、それほどサチュレーションを下げないほのさんは、
まったく頑張り屋さんだこと! ← まあ新年早々の親バカ、許してちょーだい。



一時は、「こりゃ入院か」とゆー考えが一瞬頭をかすめたほどだったけど、
このまま気を抜かず、完治させるのだよう。




そんなことで、我が家の新年はさんざんな感じに。
日頃にまして魂込めた排痰のおかげで、
かあさんの左腕は上がりませぬが(50肩じゃないよ)。


何はともあれ、
新年は、来た。

なんか落ち込んだり、くらーくなったり、心配したり、イライラしたり、
日々というものが、
もし、自分みたいだったら、
こうも毎日、ちゃんと朝は来ないだろうし、
まして、新年なんて、もっとさ。

本当に、何はともあれ、
新しい年をこうして迎えられたことに、
感謝して。




きっと、すばらしい何かが、
いっぱい、いっぱい、待っているんだ。



読んでくれてありがとう。
ポチッとな↓ も、お願い!
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村

このブログ「ほのさんのバラ色在宅生活」が
本になりました♪
「ほのさんのいのちを知って」
絶賛発売中☆
紀伊国屋書店
TSUTAYA ONLINE
eb!STORE

アマゾンでも入荷したみたい。送料無料ですので、ぜひ。
↓  ↓  ↓  ↓
アマゾンで「ほの本」購入
[PR]
by honohono1017 | 2012-01-06 10:48 | Life
<< 大切なもの、そして祈り。 エッセイのご紹介と、大野更紗さ... >>


以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
お気に入りブログ
ライフログ
タグ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧