ほのさんのバラ色在宅生活


低酸素脳症、人工呼吸器をつけた娘とのナナコロビヤオキ的泣き笑いのバラ色在宅ライフ
by honohono1017
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

女子力UP、大サクセーン。

急に秋が深まってきた。

空気が澄んできたのか、
ベランダから富士山が綺麗に見える日が増えた。

今日の午後、
訪問看護師Nさんと、
ほのさんは大好きなイスに座って、
ステキなものを、一生懸命つくりましたー。

f0199379_16352128.jpg


いろとりどりのキラキラビーズを、
ゴムに通して、
ブレスレット作り!

オサレの秋ですから、
これを作って、女子力をアップしたいところです。

ほのさんが選んだ色のビーズを自分で持って、
看護師Nさんが、ゴムを通す……という、
なかなか難しい作業。

やっていくうちに、
ほのさんのおしゃべりトーンが大きく語気も強くなり、
ああ、つかれてきちゃったかな……
途中で、泣いちゃうかな……
と心配しながら見ていたかあさんですが、

ほのさんはどうやら、
女子力アップに燃えていた模様。

時々、看護師Nさんに、

つぎは、みずいろでいい?

と聞かれると、

イヤー!

と、ものすごく強い調子で拒否することが何度かあり……
その色のチョイスがなぜかしらん、
彼女の美意識にモウレツに反したのでしょう。。



ものすごい盛り上がりをみせながら、
ほのさんは自分のブレスレットを完成させ。

なんと、その次に、
かあさんの分までオソロイで作ってくれるというではありませんかー。

結構、難易度も高く、細かい作業なので、
かあさんの分……といっても、
ほのさんのよりも大きめに作らなきゃならないから、
ほのさんの右手、疲れないかしらん……

というかあさんの心配もよそに、
ほのさんは、ますます盛り上がって、
かあさんのブレスレットも作ってくれましたー。

しかも。

最後のビーズは、
ほのさんが、ビーズと糸を両手で持って、
自分で糸も通したのよっ。

その姿に、目頭を熱くする、かあさん……

ええ、そんなもんですよ、親ってのは、ね。


f0199379_16491720.jpg

で、はい、コレ、どーん。

ええ、ものすごく、得意げです。

かあさんも、ものすごく、嬉しいです。

とうさんが帰ったら、まちがいなく、
ほのさんと2人して、

いいでしょー、いいでしょー。

と、自慢するでしょう……。

女子とは、そーゆーものです。



読んでくれてありがとう。
ポチッとな↓ も、お願い!
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村

このブログ「ほのさんのバラ色在宅生活」が
本になりました♪
「ほのさんのいのちを知って」
絶賛発売中☆
紀伊国屋書店
TSUTAYA ONLINE
eb!STORE

アマゾンでも入荷したみたい。送料無料ですので、ぜひ。
↓  ↓  ↓  ↓
アマゾンで「ほの本」購入
[PR]
by honohono1017 | 2011-10-04 16:53 | Goods
<< それが「生きている」、ということだ。 「えがお」で、散歩。 >>


以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
お気に入りブログ
ライフログ
タグ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧