ほのさんのバラ色在宅生活


低酸素脳症、人工呼吸器をつけた娘とのナナコロビヤオキ的泣き笑いのバラ色在宅ライフ
by honohono1017
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ところてんが運んできた、夏。

今日の、ほのさん。

朝から、びっくりして、
まんまるおめめに、なってました……。


水曜日の朝は、
訪問看護師Nさんと、お着替えして、痰を出して、
すっきりさっぱりしたあとで、
お楽しみの、
「おはなしのかい」をしてもらうほのさん。

絵本を読んだり、
手遊びをしたりする、
ほのさんの大好きな、時間。

ほのさんの蔵書は、すでに45冊を越えており、
いつも、Nさんに好きな絵本を選んでもらって、
ほのさんと一緒に読んでもらうのだが。

先週、その45倍という高い倍率を乗り越えて、
選ばれた1冊が、

「トコロウとデンジロウ」!

てんぐさ兄弟の、トコロウとテンジロウ、
というあまりにもシュールなキャラ。

最後には、ところてんの作り方まででている、
という、オモロイ絵本で、
ほのさんとかあさんは、気に入っているのだが。

初めて読むNさんは、
え、なにこのはなし……
途中、不安になりながらも、

な、なんか、おもしろいね、ほのちゃん。

という、正解、な、反応。

そして、Nさんのすごいのは、
そのあと。



そうだ、ほのちゃん、
こんど、おかあさんに、
ところてんをかってもらって、
さわらせてもらったら。

と、ほのさんに提案。

ほのさんも、

あ、そうして、みよかな……。


と、乗り気な様子だったので、
パルシステムで、かあさん、頼みましたとさ。



そして、今朝、
Nさんが訪問してくださっている時に、
ちょうどよく、届いた、ところてん!

3人で、そりゃあ盛り上がりながら、
触ってみることに。

と、その前に、
「トコロウとテンジロウ」で、
ところてんって、なんだったか、
少し、おさらい。

傍らで、
お椀に入ったところてんが、
スタンバッております!

f0199379_1285230.jpg


にょ、にょ、にょ~ん!

と、ところてんが押し出される、
クライマックスを読み、
さて、さて、
ホンモノのところてんは、いかに?

f0199379_12102626.jpg

はい、あたし、て、いれてみる!


f0199379_12104827.jpg

!!!!!!!

ほのさんの第一声を楽しみにしていた、かあさん。

おそらくは、

なにこれ、つるつる、

とか、

ぐにゃぐにゃ、

とか、そういう反応を期待していたのだが。


ほのさんは、両目をパッと見開いて

つ、つめたいっ!!!

と、叫びましたとさ。


どれ、どれ、と、
Nさんとかあさんも、
小さなおわんの中に手を入れてみると、

あれ、つめたっ!


お椀に、ほんの少し入れたところてんは、
思っていた以上に、冷たく冷えていて、
ああ、これじゃあ、ところてんのあの独特の感触というよりも、
冷たさが先にきちゃったな……と、
なぜか、何の責任もない、
むしろ、冷蔵品を冷たくして配達してくれた、
ありがたい、パルシステムの配達のおにいさんの顔を思い浮かべたりして。



まあ、なにはともあれ、
ほのさんは両目を見開くほどびっくりした様子だし、
その様子がおかしくて大笑いした、
Nさんとかあさんを見て、
ほのさんも、

よーわからんが、なんか、たのし。

みたいなことになっていたので、
ところてん作戦、
だいせーこー!

ついでにほのさんと、匂いもかいでみる。

すると、
なんというか、海っぽーい匂いがして、

ほら、ほのさん。
うみのかおりがするわよー。

と、ほのさんのお顔にお椀を近づけて、
うささんうちわで、扇いでやると、


ううっ……

と、ほのさん、かなり、びみょーなお顔。

焦ってもう一度、
かあさんも、かいでみると、

まあ、たしかに、そうね、
うみのにおいっていっても、
なんか、なまぐさいかんじもするし、
でも、ほのさん、
うみのかおりって、こんなかんじなのよ……

と、びみょーなほのさんを前に、
かあさんも説明し難く、
また、みんなで、笑った。




と、えらい盛り上がったあとにナンなのですが、
かあさん、あまり、ところてんが好きではなくて……。

そうは言っても、
ほのさんに、ほれ触ってみろとか、
ほれ、かいでみろとか、言ってしまった手前、
こりゃ、食べてみて、
どんなだったか、
ほのさんに教えてやらねばいかんな……と思い、
パックに残ったところてんを器にもって、食べてみることに。

f0199379_1228757.jpg

えっと、何年ぶりですかね、ところてん……

おかずでもない、
どちらかといえば、おやつ的な食べ方をするのに、
なんで、酸っぱいの、
しょうゆみたいなタレかけるの、
という「意味のわからない」食べ物、
という評価をしていたそれが、
いま、こうして、
食べなくてはならない、じょーきょーに。。

はい、いただきますっ。



確かに、三杯酢の味は、
今日も、あまり好きではなかったし、
寒天の仲間なら、
なんで、あんことか、のっけないわけ?
みたいな考えも無くは、なかったけど、
つるっとひんやりしていて、
ズズズっと食べ終わると、
なんだか涼を感じたとさ。



ほのさん、なつ、が、
ことしも、きたね。

かあさん、
なつ、だわね。




読んでくれてありがとう。
ポチッとな↓ も、お願い!
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村

このブログ「ほのさんのバラ色在宅生活」が
本になりました♪
「ほのさんのいのちを知って」
絶賛発売中☆
紀伊国屋書店
TSUTAYA ONLINE
eb!STORE

アマゾンでも入荷したみたい。送料無料ですので、ぜひ。
↓  ↓  ↓  ↓
アマゾンで「ほの本」購入
[PR]
by honohono1017 | 2011-06-29 12:35 | Event
<< 大好きリハと、東電よりの使者。 薄ら笑いのほのさんと、しょーが... >>


以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
お気に入りブログ
ライフログ
タグ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧