ほのさんのバラ色在宅生活


低酸素脳症、人工呼吸器をつけた娘とのナナコロビヤオキ的泣き笑いのバラ色在宅ライフ
by honohono1017
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

医療連続講座の内容、公開です。

11月に入って、空気も乾燥してきた。

どこもかしこもつるっつるのほのさんの、
膝小僧が、カサカサしちゃったの。

クリームぬりぬりして、
はやくもとのぴかぴかほのさんに、なーれ。



さて。

去る8月21日(暑かったなあ……)に、
東葛病院で行われた、
夏の医療連続講座で、
かあさんがおはなしした内容を、
文字で見れるようになりました。

東葛病院の医学生担当・看護学生担当の、
医療連続講座企画者の方々が、
2時間にわたる、かあさんのお話を、
丁寧に文字おこししてくださり、
当日に使ったパワーポイントの映像とともに、
みなさんに見ていただけるようになったというわけです。

東京勤医会 看護学生室のブログは コチラ(このブログの中から、かあさんのおはなしのPDFファイルに飛べます)


おはなしのタイトルは、

「ほのさんのいのちを知って  ~豊かに生きるということ~ 」

です。


≪目次≫

1.はじめに
2.にしむらほのか 2007年円10月17日誕生
3.出生時 さい帯内動脈断裂により重症仮死。
4.生後20日目「脳波は平坦、今後目覚めることはないでしょう…」
5.「あたし、いきたいの。」
6.「あたし、おうちでくらしたい!」
7.2008年7月、生後9ヶ月目在宅生活スタート
8.支援してもらうことの難しさ
9.2009年7月、「脳死は人の死」……
10.そもそも「脳死」とは……
11.臓器移植法比較
12.「あたし、ていきょうはしません」
13.イベント大好き!季節だって感じたい!
14.家族みんなでおでかけ、外食、ショッピング!
15.夢の国に、お泊りしてきたよ!
16.おともだちだっているの。あたしは、とってもしあわせ。
17.こんなにも懸命に生き、すくすく育つ、ほのさん。
18.もうすぐ3歳。かあさんの願い……
19.それは、「かあさんの自立」。ほのさん離れ。
20.あたしには、「あたりまえ」がむずかしいの。でも、それだけのこと。
21.バラ色在宅生活2周年。いま明かされる、医療者側のストーリー。
22.あの日、主治医が伝えたかったこと。
23.あたしは、じぶんのあしであゆんでいます。
24.ただ、そこに在ること。いのちの重み、あたたかさ。
25.あなたのいのちは、だれのものですか?


2時間たっぷりかかってお話した内容で、
かあさんの話しことばが文になっていますし、
「医療講座」なんてたいそうな名前がついていますが、
かあさんの語り口は、至って「いつもどおり」なので、
拍子抜けしてしまうかもしれませんが、
お時間がありましたら、ぜひ、
読んでみてくださいね。

ああ、あの日、お会いしたみなさんは、
お元気にがんばっていらっしゃるかしら。

東葛病院のみなさん、
あらためてありがとうございまいした。

担当者のTさんとIさんには、
スペシアルサンクスです!


読んでくれてありがとう。
ポチッとな↓ も、お願い!
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村

このブログ「ほのさんのバラ色在宅生活」が
本になりました♪
「ほのさんのいのちを知って」
絶賛発売中☆
紀伊国屋書店
TSUTAYA ONLINE
eb!STORE

アマゾンでも入荷したみたい。送料無料ですので、ぜひ。
↓  ↓  ↓  ↓
アマゾンで「ほの本」購入
[PR]
by honohono1017 | 2010-11-02 11:14 | Event
<< 困ったな、通院......。 ほのさん誕生秘話 ~もうひとつ... >>


以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
お気に入りブログ
ライフログ
タグ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧