ほのさんのバラ色在宅生活


低酸素脳症、人工呼吸器をつけた娘とのナナコロビヤオキ的泣き笑いのバラ色在宅ライフ
by honohono1017
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ディズニー報告、完結編(←今頃?)

昨晩、1日調子が悪くて、
21時過ぎにはベッドに入っていた、かあさん。

と、友人からメール。

な、なんと、夏休みを利用して、
ディズニーランドに来ています……と!

体調が悪く、うなだれていたはずだが、
なんでだろう、ディズニーーランドって、
誰かが行ってきた、とかいう話を聞いただけで幸せになるのって。
不思議だなあ。

しかも、「行ってきた」ではなく、
「ナウ」なもんで、臨場感溢れまくり。

オクサマたってのご希望で、
「ほのとうさんが揚げ物山盛りにした」レストランで食事したよ…
なんて聞いたから、
ふと、暗い寝室でひとり、
楽しかった思い出に浸ってしまったかあさんだったけど、
そういえば、ディズニー報告、終わってねぇ……
と、はたと気付いた次第。

あれから3ヶ月が経ってしまったけど、
完結編(←予定…)を書こう。


前回のディズニー報告はこちら



念願の、ミニーちゃんの耳(ピン留め式)をゲットして、
ひいちゃんと、有頂天になった、ほのさん。

とうさんたちが、スペースマウンテンに乗りに行っている間、
ベンチに腰掛けて、ちょっと一息した、女性陣。

一旦、腰掛けると、ずいぶん歩き回ったのが、わかる。
結構、疲れた。

時計を見ると、16時をまわっていた。
予定では、もう車に乗って、おうちを目指している時間……。

とうさんたちも、スペースマウンテンに乗ってきて、
大満足の様子。

そろそろ、出口に向かいますか、ということになり、
こどもたちと一緒に行こうと予定していた、
「ミクロアドベンチャー」は、
また来年のお楽しみ、ということにした。

トウモローランドから、出口に向かう道々、
見せたいもの、行きたかったところが、
たくさん、あった。

でも、もうタイムリミット、
かあさんにも体力が残っていなかったし、
ほのさんも、いつもより吸引が頻回だったから、
「欲張ったらいけない」と、言い聞かせつつ、
ワールドバザールまで来ると、
まだお土産が買い足りない気がして、
こどもたちをとうさんに預けて、
ひいちゃんのママと、小走りに、
お土産屋さんをのぞきに行った。

ほのさんが目の前にいる時は、気を張っているから、
それほど気がつかなかったけど、
喧騒を離れて、比較的空いている、
CDや本を売るお店に入ったとたん、
どっと疲れが出て、
どちらからともなく、「ホントに撤収だネ…」という感じに。

帰りの車の中で、ディズニーの思い出に浸るために、
ぜひCDを購入したいところだったけど、
選ぶ気力もなく、
ぱっと目に付いた、プリンセスシリーズの「大人の塗り絵」を
そそくさと購入して、
こどもたちのいるところに戻った。

とうさんたちも、ベンチに座ったら、疲れが出た様子。

楽しかったね~と言い合いながら、
出口を、目指す……

と……。

ちょうど、ワールドバザールの中央、
十字路に差し掛かったところで、
ここは、シンデレラ城をバックに、
記念写真をとるべきではないか……
ということになり、
しばし、撮影タイム。

こどもたちだけで、パチリ!
f0199379_1817216.jpg


人ごみに、自然と溶け込む、
ふたりのバギー。

こんなにくたくたになって遊んだけど、
あらためて、ああ、本当に、来たんだなあって。

そんな思いがこみ上げてきて、
パシャパシャと連写していたら、
来た道のほうから、
マーチングバンドの陽気な音楽が、聞こえてきたよ!

f0199379_18213258.jpg


ほらっ!ほのさん!たのしいおんがくが、きこえる?

かあさん、かあさん、
なんだか、すてきなかっこうのひとたちですね!

ほのさん、もうすぐほのさんのちかくまでくるよ!

f0199379_18241810.jpg


ほらっ!ほのさん、きたよ!
すてきなおんがく、ありがとうって、
おててふってみよう!

かあさん、そうね。
おーい!あたしは、ここよ!
すてきな、おんがく、ありがとう!


ほのさんとかあさんの思いが通じたようで、
マーチングバンドのお兄さんも、笑顔で手を振ってくれたよ!

ほのさんの目の前を通り過ぎたマーチングバンドは、
ワールドバザールのセンターに来たところで止まって
しばし、演奏を。

それをみんなで黙って聴きながら、
この2日間の楽しい思い出を、それぞれに振り返っていた。

f0199379_18302392.jpg

目をさかんにキョロキョロさせながら、
一生懸命、「When you wish upon a star」を聴きいっている
それはそれは幸せそうな、ほのさんのお顔を見たら、
かあさんは、自然とたくさんの涙が溢れてしまって、
どうにも止めることができなかった。

ほのさんは、ほんとうに、
うっとりと、していた。
心から、楽しんでいる様子だった。

こどもの喜ぶ顔が、
親にとって、こんなにも幸せなものだとは……
とあらためて、思った。



なんだか、ひいちゃんとほのさんの
お見送りセレモニーのように、
タイミング良く、マーチングバンドの演奏を聴くことだでき、
ほんとうに、もう思い残すことはない……と、
もうすぐそこに迫った、出口の方へ。

名残惜しさは、「また来年!」という、楽しみに。


すると、ゲートの目の前の花壇のところに、
ミッキーや、そのほかのキャラクターたちが
たくさんいるではないか!

夕方とはいえ、さすがにミッキーの周りには、
たくさんの、人だかり。

誰かと、パッと写真を撮れればいいなあ、
と思っていたら!

f0199379_18444855.jpg

正直、ディズニーに疎いかあさんは、
おそらく「魔法使い」のおばあちゃんだろうとはおもっていたけど、
何の物語に出てくるのかは、ハッキリわからず、
(おばあちゃんには、全く失礼な話だが)
それでも、ほのさんが好きそうだな……
と思って、写真撮影をお願いした。

身のこなしが、まるで「魔法使いのおばあちゃん」で、
本当にびっくりするほどで、
撮影が終わると、
夢の終わりにふさわしく、
とってもエレガントに、
ほのさんに魔法をかけるしぐさをしてくれたよ。

「ほのさんがげんきにおおきくなりますように!」
「またらいねん、げんきにあそびにこれますように!」
ってね!


それから、やっとディズニーランドを出てからも、
ホテルの前や、ホテルの中などで、
写真撮影大会となり(汗)、
結局、ひいちゃん一家と、
ホテルでバイバイしたのは、18時過ぎ……

ひいちゃん、とってもとっても、たのしかったわね。
つかれてなあい、だいじょうぶ?

ほのさん、ほんとうに、ほんとうに、たのしかったわね。
ほのさんも、だいじょうぶ?

ひいちゃん、またらいねん、
ぜったい、いっしょにきましょうね!

ほのさん、やくそくよ、また、らいねん!



それからほのさんは、
ホテルで最後のケアを済ませ、
ほんとうに、魔法が解ける時間がきたようで…

f0199379_18534067.jpg

ホテルのロビーにある時計も、
魔法の解ける時間にセットされていることに、感動。

しつこいようだけど、
車に荷物を積み込んでから、
ホテル玄関の前の大きなミッキー噴水の前で、
最後の記念撮影。
f0199379_1931754.jpg


おともだちのママが作ってくれた名札を、
バギーの胸のところにつけているおかげで、
車に乗り込むときにも、
キャストのお姉さんが、
「ほのかちゃん、またげんきにあそびにきてね」と
声をかけてくれた。

夢の国は、これでほんとに、おしまい。

すぐに高速に乗れば、
帰宅の渋滞にひっかかり、すぐに現実に戻る。

でも、不思議なことに、
我が家には、まだ魔法がかかったまま。

3ヶ月近く経って、
こうして思い出してみても、
夢の国の魔法は、解けることが無い。

それは、ディズニーランドのすばらしさでもあり、
ほのさんの「挑戦」のすばらしさ、でもあり。


ほのさんにも、「本気で遊ぶ」ということを教えたい!、
「本気で遊ぶ」と、結構疲れるんだ、
でも、本当に楽しいんだ!
ということを教えたい、と願っていたかあさん。

結局、帰ってきて、
なんだかとっても疲れて、気が抜けて、
しばらく立ち上がれなかったのは、
かあさんの方だった。

ほのさんは、むこうでも、
決してムリしないで、
「つかれた」とちゃんとかあさんに言ったし、
ひいちゃんとも、仲良く、
お互いに気遣いながら、遊ぶことが出来た。

親ばかだけど、
ほのさん、立派だなあ、と思った。

そして、なにより、
元気に行って帰ってこれたということは、
ほのさんの、
我が家の、
大きな自信になった。


夢の国報告は、これで、
おしまい。

でも、
ほのさんと、我が家の挑戦は、
これからも、
まだまだ、続きます。

ほのさん、たのしいこと、
いーっぱい、しようね!


最後まで、読んでくださって、
ほんとうにありがとう。




読んでくれてありがとう。
ポチッとな↓ も、お願い!
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村

このブログ「ほのさんのバラ色在宅生活」が
本になりました♪
「ほのさんのいのちを知って」
絶賛発売中☆
紀伊国屋書店
TSUTAYA ONLINE
eb!STORE

アマゾンでも入荷したみたい。送料無料ですので、ぜひ。
↓  ↓  ↓  ↓
アマゾンで「ほの本」購入
[PR]
by honohono1017 | 2010-09-14 19:18 | Event
<< 引越にまつわる、etc。 秋の晩、「戻さなくて」いい話。 >>


以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
お気に入りブログ
ライフログ
タグ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧