ほのさんのバラ色在宅生活


低酸素脳症、人工呼吸器をつけた娘とのナナコロビヤオキ的泣き笑いのバラ色在宅ライフ
by honohono1017
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

「地獄の団体戦」、参戦報告。

f0199379_9361587.jpg

おはようございます。

さくばんは、、とうさんとかあさんが
らいぶってやつに、おでかけしていたので、
あたしは、おばたんと、
とってもいいこに、まっていたのよ。

だって、そうしないと、
とうさんとかあさん、たのしめないじゃない。

あたしは、おばたんに、
こんなにかわいいぼうしを、ぷれぜんとしてもらって、
うちょうてんよ。

こんどのおとまりのときに、
ぜったい、かぶっていくんだもん。




ほのさんが、ご機嫌におるすばんしてくれていたおかげで、
とうさんとかあさんは、
昨晩のくるりのライブ「地獄の団体戦」、
とっても楽しめましたとさ。

某公共放送ホールめざし、
原宿駅を降りると、
何があるの?というほどの若者の群れ。

しばし圧倒された、三十路も半ば、我ら夫婦……

気を取り直し、少し涼しい夕方のそよ風にあたりながら、
なんだかひさしぶりに開放的な気持ちで、
2人して、歩いた。

途中、デパ地下で仕入れた、おにぎりやパンやらを
公園のベンチで食し、
隣りのベンチから聞こえた、
缶ビールを開ける、輝かしい音を聞き、
あー、そういう手もあったか~、と一瞬思ったが、
意外とこの季節、
日が暮れると、冷えたので、
今晩は、やめておく。

その代わり、会場に着いて、
冷え切った体を暖めようと、
売店で売られる「400円」!
というアコギな「ホットコーヒー」を買い求めるが、
想像通り、ふつーの紙コップ7分目まで注がれた、
コーヒー風の香りつき黒色水、といったお味。

酷い散財ではあるが、
これもまた、今日という日の、ライブの思い出。

席に着いて、開演を待つ中、
何を思ったか、とうさん、
ケイタイで舞台に向かって撮影……

すぐ後ろにいた、公共放送ホール係のお姉さんが
とんできて、結構な大声で
叱られたことは、言うまでもありませぬ……。

この歳で、公衆の面前で、叱られているオトナ、
久々に見ました。
まして、我がオット……。

ライブについては、
くるり、まじすげー、
の一言。

スリーピースで、あれだけのものをみせてくれるバンド、
そんなに、いないんじゃないかと思う。

B面ばかりを集めたアルバムは、
なぜか?初登場オリコン1位という、くるりらしからぬ快挙。

なんで、こんな曲作ったのよ、っていうのばかりな気もするけど、
本当に、音楽好きなんだなあ……と思わせるものばかりで、
普段はCDでしか聴くことができないけど、
ああ、音楽って、
演奏するもんなんだ、
生で聴くものなんだ~、
と静かに興奮する、かあさんなのであった。



帰りは、国立競技場でのなんか知らん、イベント帰りの若者と
かちあって混雑を避けるため、
渋谷駅の方へ。

とうさんと、くるりを絶賛しつつ、
先ほどのぼったくりコーヒーのリベンジとばかりに、
おなじみの緑のあのマークに吸い寄せられ、
本日のコーヒー「グランデ」を購入し、
「でかすぎた」と言い合いながら、
くるり談義は尽きない帰り道。

S線の混雑した電車が、
我が家に近づくにつれ、
心の中は、自然と、
ロックバカのめがね男子のことから、
可愛い、かわいい、ほのさんのことに、
なっていくのだった。



読んでくれてありがとう。
ポチッとな↓ も、お願い!
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村

このブログ「ほのさんのバラ色在宅生活」が
本になりました♪
「ほのさんのいのちを知って」
絶賛発売中☆
紀伊国屋書店
TSUTAYA ONLINE
eb!STORE

アマゾンでも入荷したみたい。送料無料ですので、ぜひ。
↓  ↓  ↓  ↓
アマゾンで「ほの本」購入
[PR]
by honohono1017 | 2010-06-03 10:21 | Event
<< ほのさん、ちとキレ気味な、かあ... 今晩は、ライブでつ。 >>


以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
お気に入りブログ
ライフログ
タグ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧