ほのさんのバラ色在宅生活


低酸素脳症、人工呼吸器をつけた娘とのナナコロビヤオキ的泣き笑いのバラ色在宅ライフ
by honohono1017
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ほのさんが一番オトナ…なお出かけ報告。

昨日の、お出かけ珍道中、つづき。


おいしいランチを済ませて、
かあさんが会計をしていると、
ほのさんを連れた、とうさんが不穏な動き……。

最初に対応してくれたお店のおにいさんが
「かっこいい……」
と、食事中、ずーっと言っていた、とうさん。

いやいや、確かにカッコいいけど、
そんなに言わなくても。

そんなに言ったところで、
とうさん、あんなふうにはなれないよ。

と、内心思っていたら。

お店の出口で、
ほのさんと、そのお兄さんを並ばせて、
写真撮ってるではないかーい。

ちょっと、あーた、
ほのさんをダシにするんじゃないわよ(怒)

と、言いたいのをぐっとこらえ、

「ほのさーん、お兄さんと写真とってもらって、
よかったね~。ありがとうございます、また来ます」
と、いちおう、オトナの対応を。

見れば、店の外には、
入店を待つお客さんの列が……。

もー、とうさんがー(怒)
ごめんね、ごめんねー。

f0199379_15241820.jpg


ほのさんは、「はずかしい……」
というようなウレシ困った顔をしていた……。

ほらほら、かあさん、みてみて。

と言ってデジイチを渡され、
見れば、ばっちりピンとはお兄さんに合っており。

結局、お兄さんに断ってこなかったから、
イケメンっぷりは、ドアラに変身せざるを得ず、
(いや、ドアラじゃなくてもいいはず…)
意味ねーし。

という、かあさんとほのさんをよそに、
一人、大満足の、とうさん。
ちっ。


その後、ビルの中から、
外の景色を眺めに行った。

f0199379_1531056.jpg


さんさんとふり注ぐ太陽のひかりに、
ほのさんは、ちょっと眩しそうにしながらも、
やさしく、微笑んでいたよ。

それを見るとうさんも、
自然と笑みがこぼれた。
(こうしてみると、まっとーなとうさんなんだがね。)

f0199379_15332419.jpg

ねえねえ、かあさん。
かみのけを、せっとしなおしてくれる。

はいよ、ほのさん。
きれいに、やりなおそうね。

おんなのこの身支度のあいだ、
とうさんは、もちろん、デジイチで写真……

f0199379_1535964.jpg

でも、コレ、
結構、かあさん好みの写真↑

よーく見ると、
チノパンはいた、とうさんの足が見えます。


その後は、例によって、ショッピング。
この間来た時に、とうさんに買ってもらった
マリンカーディガンが大のお気に入りのほのさん。

あの、おみせに、つれていってよ。

f0199379_15381677.jpg

ほのさん、このぼうし、かわいいよ。
マリンだし。

かあさん、どれどれ、
かぶってみたいの。

このお店、キッズ売り場に必ず
こどもたちの遊び場があるのだが。

今日は、なんだか面白そうなDVDが流れていたよ。

ほのさんは、それに目もくれず、
オサレなあれこれに、夢中……

そして、かあさんも、夢中。

で、今気が付いたけど、
遊び場の本棚に、
ほのさんのバイブル、
荒井良二さんの「たいようオルガン」があるではないか~。

今度行ったら、ほのさんに見せてあげよう。

あれ、かあさん、これならあたし、
もってます。

って、言うだろうなあ……


その後は、ほのさんのおしっこやら吸引やらをすませて、
また別のカフェーにて、
みんなで、おやつ。

とうさんが、「エスプレッソぜんざい」というものに
チャレンジ。

ようは、バニラアイスに熱いエスプレッソをかけて食べる
「アフォガート」に、小豆が入っているんだが。

とうさん、これに
「アイスカフェラテ」を頼んだもんだから。

エスプレッソ頼んだみたいなもんだから、
「アイスカフェラテ」はいらんかった、と騒ぎ。

一口、くれ、とかあさんも「エスプレッソぜんざい」をいただき、
「これ、小豆多すぎ」
「甘すぎ」
と、不当なクレームをつけ。

「ジャンボパフェ」を軽々平らげる若人カップルを横目に、
なんだかんだといいながら、
なんとか「エスプレッソぜんざい」を2人がかりで完食。

ようは、
とうさんもかあさんも、「食べたがり」なくせして、
あんまり、食べられないのね。

お店の席の配置と動線の様子で、
とうさんとかあさんがソファー席に横並び、
向かい側に、ほのさんがひとり、という陣取り方になり、
ほのさんは、とうさんとかあさんの、この
「Sぜんざい」劇場を、失笑しながら見ていたよ。




その後、食料品などの買い物をするために、
かあさんがひとり奔走。

ひーはー言いながら、
二人のところに戻ると、
ほのさんが涙を流し始めた。


あれー、かあさん、もどったよ。
どうしたの、ほのさん。
とうさんに、いじわるされたの(爆)

しかし、冗談を言っている場合ではなかったらしく、
吸引するために、人ごみを逃れて、
急いで駐車場へ。

ほとんど人気のない障害者用の駐車場で
吸引を済ませる。

すると……

今度は、ほのさんが
ひーはー、言って、踏ん張りはじめた!!

急いで連れて帰ろうと、
とうさんは既に車にスロープを取り付けた後だったが、
また急いでしまって、
近くの車いす用のトイレへ駆け込んだ。

ほのさんの寝袋をはぎ、
計4枚の掛け物をはいで、
スカートのボタンをはずした頃に、
ぷーん、と臭った。

ほのさん、自分でうんちした?

はい。

オムツを開けると、結構、てんこもり!

この2日間、うんちがすっきり出ていなかったので、
それはそれは、大喜び、
3人で。

しかも、出先で、
一人で、
できるなんて~!

お腹を押すと、ムニュームニューっと
3日分くらいの量が出た。


涙を流したり、
サチュレーションを下げたときは、
ちと焦ったが、
ほのさんも、どうやらおでかけすることに、
ものすごーく、慣れてきたんだなあと、
しみじみ。

外でミルクを飲めて、うんちができて、
楽しむことができたら、
もう、言うことナシだ。


せっかくのお出かけ報告だが、
なんだか結局、
最後は「うんち話」になってしまったあたり……


いやいや、何の、
ほのさん、あっぱれだぞ。

読んでくれてありがとう。
ポチッとな↓ も、お願い!
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村

このブログ「ほのさんのバラ色在宅生活」が
本になりました♪
「ほのさんのいのちを知って」
絶賛発売中☆
紀伊国屋書店
TSUTAYA ONLINE
eb!STORE

アマゾンでも入荷したみたい。送料無料ですので、ぜひ。
↓  ↓  ↓  ↓
アマゾンで「ほの本」購入
[PR]
by honohono1017 | 2010-04-30 16:05 | Event
<< 生まれてはじめての、BBQ. まずはランチどころへ、まっしぐら。 >>


以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
お気に入りブログ
ライフログ
タグ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧