ほのさんのバラ色在宅生活


低酸素脳症、人工呼吸器をつけた娘とのナナコロビヤオキ的泣き笑いのバラ色在宅ライフ
by honohono1017
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ケーキまでに、復活だ!の巻。

今朝の、ほのさん。

明け方から、どうも変な声を出しているなあ、と思ってた。

いつも通り、朝7時からミルクを飲み始めたけど、
どんどん心拍が高くなって、
声もますます大きく、悲痛な叫びに……。

ここのところ、お腹の調子がよろしくなかった。

うんちが出たいのだけど、
すっきりと出ず。

ごちそうさまをして、8時半。
いつもより早く、オムツを開けてみる。

自分で、うんちをしていた。

ってことは……来るぞ、こりゃ。



ほのさんは、だいたいいつも、
ヒーッ踏ん張って、「うんちしたいサイン」を出すので、
すかさずお腹を押してあげると、
ムニューっと出てくる、というパターン。

自分でしている、ということは、かなりのゲーリーなのだ。



お腹を押してあげたけど、それ以上は出てこなくて。
おかしいなあ……と思いつつ。
サササッとおしりをあたたかいお湯で洗って、
おむつを閉じた。

心拍も一旦さがってきたので、
いつも通り、吸引して、体位交換して、
蒸しタオルでお顔を拭いた。

すると。


みるみるまた心拍があがって、
踏ん張り出した。

やっぱり……。


それから、雪崩のようにうんちがむにゅむにゅ出てきて。

何度もペットシーツを交換して、
おしりを洗っては、むにゅー、
洗っては、むにゅー、
の、いたちごっこであります。

あまりにいっぱい出てあふれてしまい、
毛布にべっとり(涙)


とうさんがお仕事の土曜日の午前中は、
できるだけ、何にもせずのんびり過ごすことにしているのだが。

苦しむほのさんの汗を拭き拭き、吸引、
おしりを洗っては、シーツを換え、
毛布を手洗い……
どっちみち、ゆっくりはできないと、
結局、なんだかんだと家事を……。



あっちゅーまに、お昼じゃ。

いいのだよ、ほのさん。
かあさんは、そのために、いるのだから。

今は、相変わらず辛そうな声を出しながら、
カイロでお腹をあっためて、
水分補給のソリタ水を飲んでいるほのさん。

辛かろう。



昨晩、ほのさんが「これにして」と言っていた、
ひなまつりケーキの予約の電話をしたら、
結構、予約がいっぱいで。

結局、品切れでないのは、今日。

ほのさんよ、今日の午後、
ほのさんの、ひなまつりケーキが届くのよ。

それまでに、復活、しようね。


ほの本発売中。
紀伊国屋書店
TSUTAYA ONLINE
eb!STORE

アマゾンでも入荷したみたい。送料無料ですので、ぜひ。
↓  ↓  ↓  ↓
アマゾンで「ほの本」購入


ポチッとな↓
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村
[PR]
by honohono1017 | 2010-02-27 11:48 | Condition
<< 念願の、ひし形ケーキ。 それぞれの、おひなさま。 >>


以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
お気に入りブログ
ライフログ
タグ
検索
人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧