ほのさんのバラ色在宅生活


低酸素脳症、人工呼吸器をつけた娘とのナナコロビヤオキ的泣き笑いのバラ色在宅ライフ
by honohono1017
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

得たものは、希望。

ここのところ、お誕生日でもないのに、
たくさんのプレゼントをいただく、ほのさん。


f0199379_11332989.jpg


みなさん、ほのさんの本を読んでくださって、
ほのさんに、「ありがとう」と言ってくださる。

ほのさんとかあさんの方が、
「ありがとう」といわなければならないのに。

ほのさんの大好きな、髪飾り。
新作マトさんも!

f0199379_11342025.jpg


そして。

かあさんが小さいときにも繰り返し読んだ、
古田足日さんの絵本。
ご本人の、サイン入り。

f0199379_11352564.jpg

「おしいれのぼうけん」は、
図書館で借りて読んだ記憶がある。
いい本というのは、読み続けられるのだなあ。

自分が幼いときに読んだ本を、
ほのさんに読んであげられること、
ほのさんに読んであげながら、
かあさん自身も、読みなおすことができること、
なんと感慨深いことだろうか。



そして、
ほのさんの本「ほのさんのいのちを知って」の
感想も、たくさんいただいています。

この場を借りて、みなさん本当にありがとうございます。

その中で、本当に、本当に、
励まされた言葉を、
このブログを読んでくださっているみなさまにも、
お伝えしたくて。

「帆花さんは これから伸びていく新しいいのち
つまり成長していくいのちです。
まわりの人々が見つめているのは未来です。
理佐さん(←かあさんです)が苦しみながら得たものは 希望です。」


かあさん自身、ほのさんとの毎日を、
希望を持って、明るく楽しく送っていても、
その様子や、気持ちを、
「希望です」と言っていただけることは、
なんとありがたく、
力強い思いがすることだろうか。

また、ほのさんの在宅生活は、
たくさんの方々に支えられていることを
あらためて思う。

病院の先生や看護師さん、相談員さん、
往診の先生とスタッフのみなさん、
訪問看護師さん、
ヘルパーさん、
マッサージの先生、
地域の保健師さん、役所の方々、
医療機器のメーカーさん……
そして応援してくださるみなさん。

ほのさんにかかわってくださるみなさんが、
ほのさんの未来を見つめて、
日々、助けてくださっていること、
それを思うだけで、こころがホカホカしてくる。

そうして、ほのさんは、
みなさんの気持ちを一身に受けて、
スクスクと成長している。

ほの本発売中。
紀伊国屋書店
TSUTAYA ONLINE
eb!STORE

アマゾンでも入荷したみたい。送料無料ですので、ぜひ。
↓  ↓  ↓  ↓
アマゾンで「ほの本」購入


ポチッとな↓
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村
[PR]
by honohono1017 | 2010-02-23 12:34 | Life
<< 荒井良二さんからの、ほのさんだ... だっこ、だいすき。 >>


以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
お気に入りブログ
ライフログ
タグ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧