ほのさんのバラ色在宅生活


低酸素脳症、人工呼吸器をつけた娘とのナナコロビヤオキ的泣き笑いのバラ色在宅ライフ
by honohono1017
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

センチメンタル

病み上がりだからだろうか、
それとも、深まる秋のせいだろうか…

なんだか気が晴れない。
何をしても、
自分がしたいことは、
しなければならないことは、
それと違うような気がする。

違わなくても、
もっと、急がなくてはならないような、気がする。


目の前のほのさんは、今日も、穏やかで可愛い。

それで、いいじゃないか、と思う。

そう。
それが、何より。

その他に、大切なものなんか、あるはずもない。


だけど。

ほのかあさんが、
ほのさんのためにしてやれることを、
こうして、ほのさんが、
かあさんの目の前で、
優しく、あったかくいてくれる間に、
せめて、一つ残らずしてやりたいと、願ってしまう。

ほのさんと一緒に歩んでいることを、
出来る限り、刻みたい。



いのちの大切さの前に、
ことばなんて、無力だ。
なんの、意味ももたない。

それくらい、いのちってやつは、すごい。


週明けには、新聞の取材。

月末には、自主ゼミで熱心に学ぶ、大学生たちの訪問を受ける。

さあ、ほのさん。
かあさんは、何をはなそうか。

ポチッとな↓
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村
[PR]
by honohono1017 | 2009-11-14 21:43 | Life
<< はりきって。 いつもより… >>


以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
お気に入りブログ
ライフログ
タグ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧