ほのさんのバラ色在宅生活


低酸素脳症、人工呼吸器をつけた娘とのナナコロビヤオキ的泣き笑いのバラ色在宅ライフ
by honohono1017
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

とうさんからのプレゼント

3日ほど前、とうさんからプレゼントをもらったかあさん。


こんなの。
f0199379_13113871.jpg


開くと…
f0199379_13121623.jpg


そして、もっと、開く。
じゃーん!
f0199379_13135630.jpg


キーボード、登場!

最近、M先生から譲っていただいて、パソコンが新しくなった我が家。
それで、かあさん、せっせこせっせこブログを更新していた。

ところが、かあさん、
どこへ行っても、どんなときでも、書きたがり。
ブログに限らず、いろ~んなことを書きまくる。
一人でおでかけして喫茶店でも、カリカリ…カリカリ…
たまーに電車に乗っても、カリカリ…カリカリ…

だけど、パソコンに慣れているから、
手書きするのが時間かかる。
面倒くさい。

かといって、もっと薄型のノートパソコンはいらないし。
ネットブックだって、いつでもどこでもネットに接続したいわけではないから、いらないし。

しょうがないね、外に行ったときは、
ノートを持って、自分で書くのもたまにはいいか~、と。

そうしたら、こんなにかあさんのニーズに見事に応えている品を、
とうさんが、(かなり値切って…)買ってきてくれた。

その名も「ポメラ」。
(変換したら、ポ「米良」って出たよ。もののけ姫か~い。)

キーボード入力の「メモ帳」。
2秒で画面が立ち上がる速さで、
USBでパソコンにつなぐこともできるから、優れものっす。

これまで、とうさんは、何かのたびに(誕生日や結婚記念日でなくても…)
いい鞄見つけたから、買ってあげようか…とか言ってくれるのだが、
そこはケチなかあさん、
「もったいないからいいよ~。その分みんなで美味しいもの食べよう」
なんて、お断りしていたが、
今回の「ポメラ」については、お言葉に甘えて。

しっかし、とうさんの値切りっぷりはスゴイ。
定価から1万円近くも値切った上、充電式電池までつけてもらった。
それだけじゃ、終わらないところがとうさんの底力…
6千円分ほど、「ポイント使います」と言ったそうな。
そりゃ量販店の店員さんもヒクわ。

この時分、ケイタイにしても何にしても、
本来の機能どころか、そんなことまでできるの~、
みたいなものがあふれているけど、
「文章しか書けない」というこのシンプルな機械にとっても新鮮なものを感じた。

ちなみに、「ポメラ」とは…
「ポケット」「メモ」「ライター」からくる造語だそうな。
とうさんから「ポメラ買ってあげる」と言われたとき、
な、なんだ「ポメラニアン」か?「ポ、ポ、ポ(鼠先輩な…)カメラ」か?
と、色々考えたかあさんでしたが、どれも、不正解でした…

とうさん、ありがとう。
大事に使います。
いろんなことを、書きとめておきます。


ポチッとな↓
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村
[PR]
by honohono1017 | 2009-07-24 14:07 | Goods
<< ☆ 感動の再会 物語 ☆ 記念すべき「乾杯」! >>


以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
お気に入りブログ
ライフログ
タグ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧