ほのさんのバラ色在宅生活


低酸素脳症、人工呼吸器をつけた娘とのナナコロビヤオキ的泣き笑いのバラ色在宅ライフ
by honohono1017
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ほのさん、もうすぐレディースプラン

もうすぐ、ほのさんとのバラ色在宅生活も
1年を迎えようとしている。

早いようで、長かった。
長いようで、早かった。

昨年の今頃は、なんとかこの7月中に連れて帰る!と思いつつ、
毎日の朝から晩までの病院通いのストレスと疲れもピークで、
心もカラダも「やさぐれて」いた…。

1年後には、こんなに穏やかに楽しくお家で暮らしているよ~って、
できることなら去年のかあさんに教えてあげたいね…。

そして、その節目であるこの7月、来週の水曜日から土曜日まで、
ほのさんは病院にお泊りする。
本人には「レディースプラン」だよ、と言っている。
毎日おやつついてるし(あ、ソリタ水のことデス)、
もちろん送迎もありますよ~。

目的は…
① ほのさんは常に落ち着いているので、外来でもほとんどやっていない
検査を一通り
② すでに左の鼻からしか入らなくなった胃チューブ(鼻から胃までチューブを入れて、
そこからミルクを注入して飲んでます)も、左鼻から入れて10cmほどのところで
必ずつかえるので、ファイバーでみてもらう
③ 新しいバギーのフィッティング
④ いつもはお家で開催するカンファレンスを今回は病院で行い、病院関係にも
出席していただく

などなど…
なんだか、あとからあとから色々でてきてしまい、
最初は、とうさんとかあさんのリフレッシュがてら、検査も…
みたいなことだったのに。
結局、毎日病院に行く用事ができてしまい、
あれよあれよという間に、ほのさんご帰宅…となるわけです。

たった3泊4日とはいえ、やっぱりまったく会いに行かない日があれば、
家にいたって、どこに居たって、
やぱり頭の中は、ほのさん…ほのさん…となってしまうのだから、
こうやってなんだかんだで病院に行く理由があったほうがいいような…

だって、レスパイトのはずが、
なんでかあさん、毎日来てるの…ってことになってしまうし。

そうは言っても、具合が悪くての入院ではないから、
朝から晩まで付き添う必要は無いし、
(必要は無いし…って、だからレスパイトですよ…)
(自分でレスパイトお願いしてて、結局淋しいかあさん…)
だから、この限られた時間を最大限有効に使いたいのだが。
このところの自分の体調不良を思うと休息に当てたい気もするし。
それどころか、思うほど動けないんだろうなきっと…。

とにかく、ほのさんに貰った貴重な時間を、
とうさんとかあさんは有意義に使うことを誓います。

そして。
帰ったら、また、
家族3人、泣き笑い珍道中、
たのし~い生活を
気持ちも新たにはじめようね。

ポチッとな↓
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村
[PR]
by honohono1017 | 2009-07-04 21:52 | Event
<< かあさんの戦利品 かあさんにパワー、ください。 >>


以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
お気に入りブログ
ライフログ
タグ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧