ほのさんのバラ色在宅生活


低酸素脳症、人工呼吸器をつけた娘とのナナコロビヤオキ的泣き笑いのバラ色在宅ライフ
by honohono1017
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

たった、みっつ。

この世の中で、大切なことは、
おそらく、とてもシンプルなことだ。

それなのに、
たびたびわからなくなったり、
見失ったり。
見えたと思ったら、また見えなくなったり。

おそらく、その原因は、
自分のせいで、
人のせいにしてはいけない。
世の中のせいにしてはいけない。

ただ、
自分が見えたものを、
見えそうになったものを、
いつも、自信をもって、
ことばにしたい。

よぶんなものに、まどわされるな。
よけいなものに、こころをうばわれるな。



ほのさん、かあさんが嬉しいと思うことは、
たったみっつ。

ほのさんが、元気いっぱいかあさんと遊べること。
ほのさんが、ミルクを残さず飲めること。
ほのさんが、おしっことうんちを出せること。

たった、それだけ。


ポチッとな↓
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村

[PR]
by honohono1017 | 2009-06-26 00:13 | Life
<< いのちの誕生を思い出そう… その3 薬のおかしなはなし  決着の巻 >>


以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
お気に入りブログ
ライフログ
タグ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧