ほのさんのバラ色在宅生活


低酸素脳症、人工呼吸器をつけた娘とのナナコロビヤオキ的泣き笑いのバラ色在宅ライフ
by honohono1017
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

繋がるいのち

昨日、電車の中にベビーカーに乗った赤ちゃんとお母さんがいた。
年の頃は…そうだなあ、2歳くらいなのかなあ。

ベビーカーにどっしりと座った坊やは、
お母さんに、パンをちぎって食べさせてもらっていた。

その光景を見て、つくづく…
一人の人間が、立派に大人になるって
ほんとうにほんとうに、大変なことだなあと。

食べたいんだか、食べたくないんだか、
食べたいけど遊びたいんだか、
食べさせなきゃいけないけど、食べてくれないだとか…。

食事に限らず、何につけても、
そうやって色んなことを試しては失敗し、
良かれと思っても、泣かれ、
毎日毎日、くりかえしくりかえし、
そうしていつの間にか、一人でなんでもできるようになって。

みんなみんなそうやって大人になるんだけど、
それってほんとうにすごいことだなあ。

子育てする親も、
愛情を注がれて成長するこどもも、
そうやっていのちが繰り返されてきたことも。
ほんとうにほんとうに、すごいことだなあ。
生きるってすごいなあ。


そして、かあさんは、
両親からもらったいのちを
ほかでもない、ほのさんに繋げることができたことを、
心から、誇りに思う。


ポチッとな↓
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村
[PR]
by honohono1017 | 2009-05-31 20:53 | Life
<< 「ありあまる富」 オトナなロック >>


以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
お気に入りブログ
ライフログ
タグ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧