ほのさんのバラ色在宅生活


低酸素脳症、人工呼吸器をつけた娘とのナナコロビヤオキ的泣き笑いのバラ色在宅ライフ
by honohono1017
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

必死ないのち

嫌な予感は当たるものだ。

昨日までかなり絶好調の体調をキープしていたほのさん。
うんちも毎日出るし、呼吸もスースー。
ところが、午後になって、気が立っている様子。
声の出し方が叫ぶようで、辛そうなのだ。
こういうときは決まって胆汁が引ける。

夕方、自分で力み出して、うんちが出た。
これで絶好調、取り戻すかな…と思っていたが、
1時間くらい踏ん張りをやめず、
出てくる出てくる、うんち。
大汗かいて、涙を流している。

いつも動きの悪いお腹が、亢進状態なのだ。

そして先ほどから、また力み始めてやまない。
あまりに苦しそうなので、ミルクも途中でやめた。
オムツをあけると、胆汁交じりの泥状便。
ちょっと血も混じっている。
お腹の音を聞いてみると、
いつもほとんど聞かれないのだが、ポコポコグルグル動いている。

1時間経った。
心拍も落ちついてきた。
だが、訴えるような声が続いている。

苦しむほのさんを前に、何もしてあげられないことが
親としては一番辛い。
それでいて、何もできなくともずっと傍にいてあげることが
この生活では何より大切なことだと思い知る。
その繰り返し。

今晩も、必死ないのち。

ポチッとな↓
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村
[PR]
by honohono1017 | 2009-05-19 01:45 | Condition
<< 幸運をホンモノにするための努力 齢アラサーで、悟りを開く? >>


以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
お気に入りブログ
ライフログ
タグ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧