ほのさんのバラ色在宅生活


低酸素脳症、人工呼吸器をつけた娘とのナナコロビヤオキ的泣き笑いのバラ色在宅ライフ
by honohono1017
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

二人してモニター急降下

f0199379_17204317.jpg


母さんに抱っこされて、ご機嫌なほのさん。

いくさんと三人で楽しく過ごすはずが、突然区役所の人が訪問。

いつもなら1時間くらい母さんの膝の上で過ごすのに、早々とベッドに戻されたほのさん…。

ご機嫌斜めになったのか、役所の人が突然来て「聞いてねーよー」ってびっくりしたのか、

サチュレーションをみるみる94まで下げました。
ごめんよ、ごめんよ007.gif
やっと穏やかな日々が戻ったと思ったのに、また知らないおじさんが来て、ほのさんも
もうたくさん気味なのね…。

今朝、先日の本庁の課長補佐が区役所を訪れて、母さんが話したことを伝えて行ったらしく、
その上で、区が直接の窓口としてできることを確認し、具体的な手続きに来てくれたのだ。

今回の一件、母さんも自分でふっかけておいて何だが、
もうかなりお腹いっぱいで、役所関係の人の顔はしばらく見たくなく…。
母さんにもしモニターついてたら、かなり急降下してたと思う。
でもこれが、意見するってことなんだな…とあらためて実感。

いくさんにも、代わりに役所に連絡してもらったり、事業所を探してもらったり、
助けてもらっていながら、まさか役所とこういう話になるとは予想外で、
それで勝手に落ち着くところに落ち着いてしまい、ごめんなさい。

母さんも一生懸命やっているつもりでも、結局は親身になってくれる人に甘えてるだけなんだよね。


にほんブログ村 介護ブログ 児童福祉へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
 
[PR]
by honohono1017 | 2009-04-27 18:02 | normalization
<< 大切なのは「中身」デス いつもの母さん帰ったよ。 >>


以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
お気に入りブログ
ライフログ
タグ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧