ほのさんのバラ色在宅生活


低酸素脳症、人工呼吸器をつけた娘とのナナコロビヤオキ的泣き笑いのバラ色在宅ライフ
by honohono1017
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

嬉しい悲鳴

ほのさんの体重測定は、毎月保健師さんが訪問してくださるときに、赤ちゃん用の体重計で行ってきた。

だが、すでにほのさん、体重計からはみだしてしまう。

そこで、ついにデジタル体重計を購入(また、我が家のアナログっぷりが…)。
ほのさんを抱っこして測って、差し引きする。小数点第1位までしかでないがしょうがない。
日曜日に父さんと測ってみた。

9,8キロ…。

やっぱりね。
3週間前、母さんが入院したとき、ほのさんも病院で計測してもらっていた。
そのとき9,4キロ。
その後、絶対もっと増えてる…と思っていた。

なんか、急激にお顔がおっきいし、抱っこするにもかあさんハーハー言っちゃうし。
この間までよゆーだった服が、あれ、パツパツ?で…。

とにかく、ほのさん、デカイのだよ…。
毎日毎日見てるはずなんだけど、このところ、あれ?デ、デカイ?って思う。

歯だって朝よりその日の夜のが伸びてるのがあきらかだし。
す、すごい成長っぷり。
それはとても嬉しい限りで…。

だけどそれに伴って検討しなきゃならないことがたーくさんあり。
母さん、嬉しい悲鳴をあげている。

一番大きなことは…



お風呂の入れ方だ。

現在ほのさん、大きなレンタルベビーバスに入っている。
成長にあわせて買い換えてきたのだが、どこを探しても2代目のより大きなのが見つからず、レンタルした。
レンタル期間が6月まで。
最大レンタル期間が3ヶ月なので、一旦返してまた借りるのめんどくさ、って思っていたが、今ですらもう頭がでてしまってシャンプーしづらい。(成長するから3ヶ月なのね…。)

呼吸器をつけたままお風呂に入るので、ベッドに平行に台を起き、その上にお風呂をおいて入っている。だからほのさん的には、抱っこされてベッドの横にスライドしてきた位の移動距離。
呼吸器回路はベッドの上を這わせると具合がいい。

多分、これ以上大きなベビーバスはない。
ヘルパーさんが大きな衣装ケースなども随分探してくれたが、深さがあっても縦がない。
かといって大きなものがみつかったとしても、ベッドサイドには置けなくなる。

なんとかダイニングの方までほのさんを遠征させたとする。
だけど今のベビーバスに入らなくなったビッグほのさんを、入浴中、今度は抱っこしてるのが辛くなってくるよね…。
う~ん…。

訪問入浴。
という手もある。
でも、現在週2回訪問看護師さんと入れているのだが、これから暑くなって来るし、もう1回増やせないかと思案中だったのだが、訪問入浴じゃ、たいてい週1回だよね…。

と、色々あーでもないこーでもない、と考えているのだが結局結論がでない。
とりあえず、今の方法ならもう1回協力をお願いすれば増やせるのだが、なんせ母さん体力に自信がない今日この頃…。

自分の身をかばって、近頃ほのさんの生活のクオリティーを第一にできない母さん…。
自分の身をかばうのは、ほのさんのためなんだよ、ホントに…。
ほのさんには大変申し訳ないと思うが、多分、ほのさんもにその辺の事情、ご理解いただいているはず。
ほのさんも、家族の一員だもんね。


それにしても、1日450ccのミルクでここまでスクスク育ってくれるほのさん、
あんたほんとに立派だよ066.gif
明日は月に1回の通院の日。
先生に、体重増えすぎたね…っていわれませんように。
ミルク、減らされませんように。
[PR]
by honohono1017 | 2009-04-15 13:48 | Condition
<< ほのさんの成長 母さん、今日は四の五の言っちゃうよ >>


以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
お気に入りブログ
ライフログ
タグ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧